年に1度の形成外科

真水 美佳 真水 美佳
投稿日:2015年3月27日

乳がんと乳房再建手術をしてはや7年経ちました。今日は1年に1回の形成外科の診察の日。いつも予約の時間に遅れて2時間近く待たなくてはいけないので、今年はそうならないようにと思って11時の予約の20分ほど前に病院に到着。
にもかかわらず、待てど暮らせど呼び出しがなく、ようやく診察室によばれたのは2時半近くでした。
大学病院は予約していても時間はその通りにならないのが常ですね。
こんなに待ったので主治医とお話をしなくては!と思い、E-BeCのキャラバンの話などをして来年の予約を入れて今年の診察は終了。
会計での支払いは220円でした。
以前、アメリカに住んでいる友人が主治医に会って5分話すのに1回3万円かかると言っていたのを思い出し、ありがたいやら申し訳ないやら。
主治医はお昼も食べずに診てくれているので、少しくらい待っても仕方がないな~と思って病院を後にしました。これも、信頼できる先生に出会えたからこそ仕方ないな~と思えるのだと思いました。

IMG_0315[1]

広告(グンゼ)

E-BeCサブメニュー

  • 乳房再建手術をわかりやすく解説『乳房再建Hand Book』
  • 各地へじかに情報をお届けします 乳房再建全国キャラバン
  • 乳房再建に関するアンケート調査報告書
  • アラーキーが撮影写真集『いのちの乳房』
  • E−BeCスタッフブログ

Facebookページ

Share

SHARE日本語部門公式サイト