2019年のセミナー

真水 美佳 真水 美佳
投稿日:2018年12月6日

今年もあっという間に12月になってしまいました。
先月4日に今年最後のセミナーが終了してホッと一息ついていましたが、そうもしていられず来年のセミナーの準備をしています。
時々、「気がつくとセミナーが終わっていました。次はいつですか?」というお問い合わせをいただきます。
ということで、今現在決まっている2019年のセミナーのご案内をします。

2019年3月10日(日) 【第5回E-BeC特別セミナーin東京・八重洲】
「乳がん治療中・治療後のボディケアとメイク ~セルフケアで身体も顔も健康で美しく~」
講師:
美容ジャーナリスト 山崎多賀子さん
久留米大学病院放射線腫瘍センター 教授 淡河恵津世先生
医療法人社団ブレストサージャリークリニック 院長 岩平佳子先生

2019年6月8日(土)【第14回乳房再建全国キャラバンin大宮】
「乳房再建手術ってどんなもの?どうなるの?~乳腺外科医と形成外科医、手術経験者がお教えします~」
講師:
埼玉医科大学総合医療センターブレストケア科 教授 矢形 寛先生
筑波大学医学医療系形成外科 教授 関堂 充先生
埼玉医科大学総合医療センター形成外科・美容外科 教授 三鍋俊春先生

来年第1回目のセミナーは顔と身体のセルフケアに関するセミナーです。
E-BeCとして初めて扱うテーマですが、もちろん乳房再建をするにあたって身体のスキンケアは大切です。
これまで多くの患者さんとお話してきましたが、皆さんお顔のお手入れは熱心なのですが、身体となると「何もしてない」という人が結構多いことに気がつきました。
お肌がキレイだと、胸もキレイにみえますよね。キレイに再建された胸も肌荒れしていると先にお肌に目がいってしまいます。
セルフケアでお肌をキレイに健康に保つことは再建をするしないにかかわらずとても大切。放射線照射後のインプラントによる再建やリスクを軽減できることも期待できます。
そういったことを専門家の先生から教えてもらえる貴重な機会です。

とはいえ、メイクも!
お顔もちょっとしたメイクの工夫で抗がん剤治療中でも元気に見える、その後も若々しく美しくなれるメイクを、ご自身も抗がん剤治療を経験された山崎多賀子さんが教えてくれます。

来年3月のセミナーの詳細は年明けにリリースの予定です。

そして6月はE-BeCが毎回行っている、先生方の講演と体感会の「乳房再建全国キャラバン」です。
今回は大宮で開催します。
こちらは4月ころにリリースの予定です。

そして2019年はもう1回、岡山で開催の予定です。
他にも役に立つ情報や先生や再建経験者のインタビューを随時発信していきますので、FBやウェブサイトチェックしてくださいね。

最後に、E-BeCではクレジットカードで500円からご寄付を受け付けています。
皆さまと同じ思いをしている人に情報を届けるためのご支援をお願いしますm(_ _)m
寄附のサイトはこちらです  ↓
https://syncable.biz/associate/E-BeC/donate

広告(グンゼ)

E-BeCサブメニュー

  • 乳房再建手術をわかりやすく解説『乳房再建Hand Book』
  • 各地へじかに情報をお届けします 乳房再建全国キャラバン
  • 乳房再建に関するアンケート調査報告書
  • アラーキーが撮影写真集『いのちの乳房』
  • E−BeCスタッフブログ

Facebookページ

Share

SHARE日本語部門公式サイト