寄付のお願い

これまでの実績

皆様からのご寄付で
写真集『いのちの乳房』600冊を医療関係者に献本することができました

E-BeCでは、2013年4月までに企業や個人からの篤志による150万円を超える寄付金ならびに助成金を頂戴し(E-BeCの母体であるSTPプロジェクトとして受けたものを含む)、写真集『いのちの乳房』の献本活動を行って参りました。

「乳房再建手術」のことを一人でも多くの乳がん患者さんにお知らせするため、患者さんたちにもっとも近い場所である医療機関にこの写真集を寄贈し、再建手術への理解や認識を深めていただき、一人ひとりの患者さんの勇気づけに結びつけていくことがその目的です。すでに合計600冊の写真集を乳癌学会所属の乳腺専門医や乳がん看護の認定看護師さんたちに献本して参りました。

E-BeCではこれからも皆さまのご援助のもと、この献本活動を継続していくほか、乳房再建手術に関する幅広い情報提供活動を行なっていきたい所存です。引続きのご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

※認定看護師とは、特定の看護分野において熟練した看護技術と知識をもって水準の高い看護を実践する看護師さんのことです。乳がん領域では現在188名が認定を受け、患者さんたちの心理面を含む緩和ケアにあたっています。
 

《寄付金実績》 (2013年4月末現在)
◎寄付金総計                  1,127,009円
〈内訳〉
・個人                                 441,039円
・企業(順不同)
  ジャンパール                     91,500円
  MJコンテス                        50,000円
  エビデンス社                       3,150円
  毎日新聞社                       30,000円
           (企業小計 174.650円)
・Just Giving Japan              130,820円
・セブンネットショッピング(※)  46,000円
・チャリティーコンサート     334,500円
  (※写真集『いのちの乳房』寄付付き販売分)

《助成金実績》  (2013年4月末現在
 助成金総計                  380,000円
〈内訳〉
・日本イーライリリー       180,000円
・アステラス製薬         200,000円 

《寄付金・助成金 総合計》 (2013年4月末現在)  1,507,009円 

 

《献本の実績》
2013.1.18  拠点病院のがん相談窓口「相談支援センター」 42カ所
2012.12.07   乳がん看護認定看護師さん 25名
2012.10.06 拠点病院のがん相談窓口「相談支援センター」 34カ所
2012.3.12   都道府県立がんセンター看護部長さん 10名
2011.9.27   乳癌学会所属乳腺専門医        80名
2011.3.6     乳癌学会所属乳腺専門医      246名
2011.1.30   乳がん看護認定看護師さん   162名

 

このサイトのコンテンツについて

このサイトは、医療に関するコンテンツを掲載しています。乳がんや乳房再建手術に関する各種情報や患者さん・医療関係者の談話なども含まれていますが、その内容がすべての方にあてはまるというわけではありません。治療や手術の方針・方法などについては、主治医と十分に相談をしてください。

E-BeCサブメニュー

  • 乳房再建手術をわかりやすく解説『乳房再建Hand Book』
  • 各地へじかに情報をお届けします 乳房再建全国キャラバン
  • 乳がんに際して知っておきたい役立ち情報
  • 乳房再建に関するアンケート調査報告書
  • アラーキーが撮影写真集『いのちの乳房』
  • E−BeCスタッフブログ

Facebookページ

Share

SHARE日本語部門公式サイト

SimplyPure

SimplyPure | 乳がん経験者のフォトサービス

写真絵本てくてくま

写真絵本てくてくま