乳房再建手術最前線リスト
乳房再建医の声

「乳房再建は周囲の人を幸せにする手術でもあります」江副京理医師

江副京理(えぞえ きょうり) 札幌道都病院 形成外科部長 

術式 : 筋皮弁(後背筋、腹直筋)、穿通枝皮弁、インプラント
標準手術時間 : 広背筋皮弁 4時間、腹直筋皮 6~8時間 
              穿通枝皮弁 8時間、インプラント 1時間
標準入院日数 : 広背筋皮弁 2週間、腹直筋皮弁 3~4週間
              穿通枝皮弁 10日間、インプラント 2泊3日程度
乳頭・乳輪形成 : 実施は再建手術の半年後が目安
           ※乳輪は脚の付け根部分からの皮膚移植。
               乳頭は健側からの分割移植や、乳頭を作る部分の肉をクローバー型に
                         切って花の蕾のように持ち上げ、中に耳の軟骨を入れる方法など。 

乳房を失った患者さんたちの心の回復をお手伝いしたい 

外科から派生した形成外科は、目に見える身体部分の損傷をきれいに修復することで、患者さんのメンタル面の回復と社会復帰のお手伝いをめざす医療分野です。私自身、25年にわたって火傷や外傷をはじめ実に多くの症例に接してきましたが、なかには全身の大火傷で札幌医科大学付属病院に搬送されたロシア人少年コンスタンチン君の医療チームでの経験もありました。

さまざまな症例の患者さんと接してくる過程で気づいたのは、なかでも乳がんで乳房を失った患者さんたちの心理的なダメージが一番大きいということでした。私が乳房再建に力を入れるようになったのも、形成外科の本分が最も活かされるのが乳房再建手術だと実感したからです。 

長い時間をかけて話し合い本人にいちばん適した術式を探していく 

乳房再建を希望する患者さんの多くは、悩みに悩んで、さまざまな不安を抱えて病院を訪れます。家族に反対されているという方も少なくありません。当院の形成外科は、院内でもとくに落ち着いた感じの空間に設計してあり、これは初めて相談に来られる患者さんたちの心理的な不安を取り除くためでもあります。一人の患者さんには30~40分くらいの時間をかけ、少なくとも3回は面談を行います。どんなことでも話してもらえるようになると、やがてご家族のことや仕事の悩みなど、患者さんの生活環境や手術に対する本音も見えはじめ、その方にはどういう術式が真に適しているかがわかってきます。 

最近は患者さんもたくさん情報を持っておられ、最初から希望の術式をはっきりおっしゃる方も増えています。とはいえそれが本人に最適な方法とは限りませんし、どんな術式にもリスクはあります。大半は道内各地の乳腺外科の先生からの紹介で来院される方なので、乳腺外科の先生方の治療方針も尊重しながら、ご本人とじっくり話し合い最適な方法を決めていきます。私がさまざまな術式を取り入れているのも、できることとできないことがある中で、最大限ご本人の希望に叶う手術をしたいと思うからです。 

せっかくきれいになるための手術。どんな不安も取り除いてあげたい 

十分に時間をかけて話し合うのは、手術の直前も同様です。誰しも手術前は不安なものですし、合併症や感染症のリスクも100%排除できるわけではありません。でも、「もう何も質問はありません」というところまで患者さんの疑問や不安に答えていくと、みな安心して手術の日を迎えてくれます。せっかくきれいになるための手術なのですから、十分な納得と医師への信頼のもとで受けてもらいたいし、私も手術が無事終わったときの患者さんの笑顔をイメージすると、長時間の手術に臨む力がわいてきます。ちなみに当院は看護師も専属制。みな担当する患者さんのことを熟知していますよ! 

私は保険適用の手術を主体に行っており、これからはインプラントによる再建を希望する方も増えてくるものと思います。ここ北海道でも、最近は乳腺外科医と形成外科医のコミュニケーションは次第に強化されつつありますので、再建を希望する患者さんたちにとっても、よい方向に環境整備が進んでいくものと期待しています。 

乳房再建手術の技術は近年大きく進歩しており、患者さんの体に負担の少ない術式の開発は、これからの時代にますます求められていくはずです。私も研鑽を重ね、患者さんたちに喜んでもらえる手術をさらにめざしていきます。

(取材:2013年9月)

 →再建医一覧へ

名称 医療法人社団 札幌道都病院
所在地 065-8555 札幌市東区北17条東14丁目3番2号
診察時間 平日9:00~17:00 土曜日9:00~12:45(江副医師の外来担当は火木土の午前中。 予約制)
休診日 日・祝
TEL 011-731-1155
URL http://www.doto.org/
このサイトのコンテンツについて

このサイトは、医療に関するコンテンツを掲載しています。乳がんや乳房再建手術に関する各種情報や患者さん・医療関係者の談話なども含まれていますが、その内容がすべての方にあてはまるというわけではありません。治療や手術の方針・方法などについては、主治医と十分に相談をしてください。

最終更新日:2013.10.08.

E-BeCサブメニュー

  • 乳房再建手術をわかりやすく解説『乳房再建Hand Book』
  • 各地へじかに情報をお届けします 乳房再建全国キャラバン
  • 乳がんに際して知っておきたい役立ち情報
  • 乳房再建に関するアンケート調査報告書
  • アラーキーが撮影写真集『いのちの乳房』
  • E−BeCスタッフブログ

Facebookページ

Share

SHARE日本語部門公式サイト

SimplyPure

SimplyPure | 乳がん経験者のフォトサービス

写真絵本てくてくま

写真絵本てくてくま