「乳房再建全国キャラバン」の実績

【第9回乳房再建全国キャラバンin名古屋】

第9回「乳房再建全国キャラバン」は、名古屋市での開催となりました。
講師は、三重県津市で乳腺外科医としてご活躍で全国的に名の知られる三重大学医学部附属病院乳腺センター小川朋子先生、そして若手形成外科医としてこれからが嘱望される木沢記念病院形成外科の高木美香子先生のお2人。さらに今回は初めての試みとして、インプラントによる再建前後の胸の様子をシミュレーション画像で観られる体験コーナーも設け、参加者の皆さまには大いに関心をもっていただくことができました。

日  時 : 2016年11月12日(土)13:00~16:00
場  所 : ウインクあいち(愛知県産業労働センター)11F 1102号室
      〒450-0002愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
参 加 費 : 500円(資料代)
参 加 者 : 計91名
対  象 : 乳がん患者さんとその家族および一般の方
主  催 : NPO法人エンパワリング ブレストキャンサー
運営協力 : 乳がん体験者の会PiF、NPO法人テッテルーチェ
助  成 : 公益財団法人正力厚生会
寄  付 : サノフィ・ジャパングループ
ブース出展 : 株式会社インテグラル、ザイコア・インターナショナル・インク、
       株式会社マエダモールド
協  力 : 株式会社カミツレ研究所、越屋メディカルケア株式会社、株式会社ジャンパール
      メトラス株式会社
後  援 : 名古屋市

《プログラム》

第1部
講 演① : 三重大学医学部附属病院乳腺センター教授 小川朋子 先生
     「知っておきたい乳がんのこと」
講 演② : 木沢記念病院形成外科 高木美香子 先生
     「乳房再建後の自分の姿が見られる~3D撮影による画像シミュレーション」

第2部
・体感会 再建手術をした胸を実際に見て触れてもらう
     (自家組織、シリコンインプラントで再建した8名の再建経験者)
・3Dカメラによる再建シミュレーション体験
・医師への質疑応答
・ブース展示

《講演の模様》

1
2
p_20161112_134534

3

《ブース展示》

54

《3Dシミュレーション》

6

《メディア紹介》

7 中日新聞2016年11月8日 朝刊

8 中日新聞メディカルサイト

9 がんナビ

10 乳がん治療と乳房再建の情報ファイル

→ 「乳房再建全国キャラバン」topへ戻る

 

このサイトのコンテンツについて

このサイトは、医療に関するコンテンツを掲載しています。乳がんや乳房再建手術に関する各種情報や患者さん・医療関係者の談話なども含まれていますが、その内容がすべての方にあてはまるというわけではありません。治療や手術の方針・方法などについては、主治医と十分に相談をしてください。

広告(グンゼ)

E-BeCサブメニュー

  • 乳房再建手術をわかりやすく解説『乳房再建Hand Book』
  • 各地へじかに情報をお届けします 乳房再建全国キャラバン
  • 乳房再建に関するアンケート調査報告書
  • アラーキーが撮影写真集『いのちの乳房』
  • E−BeCスタッフブログ

Facebookページ

Share

SHARE日本語部門公式サイト