「乳房再建全国キャラバン」の実績

【第4回E-BeC特別セミナー in 東京・銀座】

東京で年に1度開催する「E-BeC特別セミナー」も数えて第4回目となり、今回も多くの参加者にお集まりいただくことができました。
講師には、乳腺外科医の土井卓子先生(湘南記念病院乳がんセンター長)、形成外科医の佐武利彦先生(横浜市立大学附属市民総合医療センター形成外科部長)岩平佳子先生(医療法人社団ブレストサージャリークリニック院長)をお迎えし、乳がんと乳房再建に関する基本から最新の話題まで幅広い内容のご講演をいただきました。
また、7月の札幌キャラバンでも好評だったシンポジウム形式による質疑応答を本セミナーでも実施し、参加者から事前に頂戴したたくさんの質問にご回答いただきました。

《概 要》
日 時      :   2018年11月4日(日)12:30~17:00
場 所      :   時事通信ホール
       〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目15-8 時事通信ビル
参加費      :   1,000円(資料代)
参加者      :   計220名
対 象      :   乳がん患者さんとその家族および一般の方
共 催      :   NPO法人エンパワリング ブレストキャンサー
       アラガン・ジャパン株式会社
運営協力    :   乳房再建患者会SOG
ブース出展    :   ㈱アデランス、㈱カミツレ研究所、グンゼ㈱、
         ザイコア・インターナショナル・インク、㈱マエダモールド、メトラス㈱
協 力      :   ニチバン㈱、㈱ベーテル・プラス

《プログラム》

第1部
講 演①     :   湘南記念病院 乳がんセンター長 土井 卓子先生
         「乳がんと再建の最新の話題」
講 演②     :   横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科部長 佐武 利彦先生
         「自家組織による乳房再建~穿通枝皮弁、脂肪注入から再生医療まで~」
講 演③     :   医療法人社団ブレストサージャリークリニック 院長 岩平 佳子先生
         「これからの乳房再建」

第2部
メイクセミナー  :   美容ジャーナリスト 山崎多賀子氏
         「元気に見えるポイントメイクセミナー」
体 感 会     : 再建手術をした胸を実際に見て触れてもらう
         (自家組織、シリコンインプラントで再建した12名の再建経験者)
ブース展示

第3部
シンポジウム : 座長:土井 卓子先生
パネリスト:佐武 利彦先生、岩平 佳子先生
   *参加申し込み時に集めた質問に回答する形で進行

《セミナー会場の様子》

 

■受付、企業ブース(ロビー)

企業ブース


■講演

左上:土井卓子先生 右上:佐武利彦先生 左下:岩平佳子先生

■メイクセミナー

山崎多賀子さん

■シンポジウム

 

 

このサイトのコンテンツについて

このサイトは、医療に関するコンテンツを掲載しています。乳がんや乳房再建手術に関する各種情報や患者さん・医療関係者の談話なども含まれていますが、その内容がすべての方にあてはまるというわけではありません。治療や手術の方針・方法などについては、主治医と十分に相談をしてください。

広告(グンゼ)

E-BeCサブメニュー

  • 乳房再建手術をわかりやすく解説『乳房再建Hand Book』
  • 各地へじかに情報をお届けします 乳房再建全国キャラバン
  • 乳房再建に関するアンケート調査報告書
  • アラーキーが撮影写真集『いのちの乳房』
  • E−BeCスタッフブログ

Facebookページ

Share

SHARE日本語部門公式サイト