「乳房再建全国キャラバン」の実績

【第5回E-BeC特別セミナー in 東京・八重洲】

第5回目となる「E-BeC特別セミナー」。今回は「がん治療中・治療後のボディケアとメイク ~セルフケアで身体も顔も健康で美しく~」と題して開催しました。美容ジャーナリストの山崎多賀子さんからは、乳がん治療中でも活力ある美しい表情を作るメイクアップのポイントについて。また久留米大学病院放射線腫瘍センター 教授の淡河恵津世先生、ならびに医療法人社団ブレストサージャリークリニック院長の岩平佳子先生からは、放射線治療を受けるにあたってのさまざまな留意点、および放射線照射後の乳房再建手術についてお話を伺いました。

 

《概 要》
日 時   :   2019年3月10日(日)13:00~17:00
場 所   :   ビジョンセンター東京駅前
      〒103-0028 東京都中央区八重洲1-8-17 新槇町ビル7F
参加費   :   1,000円(資料代)
参加者   :   計83名
対 象   :   乳がん患者さんとその家族および一般の方
運営協力   :   聖マリアンナ医科大学病院 乳がん体験者の会「マリアリボン」
ブース出展   :   エーツーケア株式会社、グンセ株式会社、ザイコア・インターナショナル・インク
        全薬工業株式会社、株式会社ベーテル・プラス、ロート製薬株式会社

《プログラム》
■講演①   :   美容ジャーナリスト 山崎 多賀子氏
       「キレイは生きる力になる ~治療中も自分らしく暮らすヒント~」
■講演②   :   久留米大学病院放射線腫瘍センター 教授 淡河 恵津世先生
       「放射線療法を受けるといわれたら・・・ 照射前~照射中~照射後の生活について」
■講演③   :   医療法人社団ブレストサージャリークリニック 院長 岩平 佳子先生
       「乳がん術後の皮膚ケア ~照射後にも再建はできるか?!~」
■ブース展示

《セミナーの様子》
■講演会場

■講演
(上2点=山崎さん、左淡河先生、右=岩平先生)

 

■企業ブース

 

 

このサイトのコンテンツについて

このサイトは、医療に関するコンテンツを掲載しています。乳がんや乳房再建手術に関する各種情報や患者さん・医療関係者の談話なども含まれていますが、その内容がすべての方にあてはまるというわけではありません。治療や手術の方針・方法などについては、主治医と十分に相談をしてください。

E-BeCサブメニュー

  • 乳房再建手術をわかりやすく解説『乳房再建Hand Book』
  • 各地へじかに情報をお届けします 乳房再建全国キャラバン
  • 乳房再建に関するアンケート調査報告書
  • アラーキーが撮影写真集『いのちの乳房』
  • E−BeCスタッフブログ

Facebookページ

Share

SHARE日本語部門公式サイト

メールマガジン登録

メールマガジン登録はこちら