乳房再建手術最前線リスト
乳房再建医の声

「乳房再建は、希望したとき、どのような状態でも受けられます」矢永博子先生

矢永博子(やながひろこ) 医療法人 矢永クリニック( Yanaga CLinc)(福岡市)

術式 : インプラント、自家組織(広背筋皮弁、腹直筋皮弁)
連携病院 : 社会保険久留米第一病院(福岡県久留米市櫛原町)
奇数月の第4水曜14:00~
社会医療法人博愛会相良病院(鹿児島県鹿児島市松原町)
毎月第3水曜午前中
(その他、依頼を受けて手術に行く病院も複数あり)
標準手術時間 : ティッシュエキスパンダー挿入 1時間以内、インプラント 1時間以内
広背筋皮弁 3~4時間、腹直筋皮弁 約5時間
標準入院日数 : ティッシュエキスパンダー挿入 約4日間、インプラント 約4日間
広背筋皮弁 約2週間、腹直筋皮弁 約3週間
※入院は近くの提携病院(乳腺外科のある病院)へ
乳頭・乳輪形成 :インプラント 6カ月後以降が目安
自家組織  1年後以降が目安
放射線照射後の再建 1年後以降が目安
※乳頭は、乳頭の周辺の皮膚を弁状に立ち上げた中央に軟骨や人工骨を挿入し、
花のつぼみのようにそれらを包む独自の方法。または健側乳頭 からの移植
乳輪は脚のつけ根の皮膚からの植皮

 同じ女性だからこそ受け止めてあげられることも! 

乳房再建を手掛けて約28年。これまで2,000例を超える患者さんの乳房・乳頭乳輪再建手術を行ってきました。そのきっかけは、聖マリアンナ医科大学卒業後、形成外科医局で、乳房再建を確立された酒井成身先生と一緒に約10年間その手術に携わったことにあります。そのときに、乳がんで乳房を失う悲しみを理解し、受け止めてあげられるのは、同じ女性である私しかいないと考えたのです。

当院には、乳房全摘後や他院でティッシュエキスパンダーを挿入している患者さんをはじめ、最近では乳がんの手術前に話を聞きに来られる患者さんも増えています。初診では、症例写真をすべてお見せしながら、乳房は再建できるということ、そしてインプラントでの再建、自家組織での再建について、どんな利点があり問題点があるのかをじっくりとお話することから始めます。

ただ、一番大切なのは、乳がんをきちんと治すこと。乳房再建は、いつでも、どのような状態でも受けることができます。再建は、乳がんの手術と違って命に関わることではありません。だからこそ、乳房再建のことをきちんと理解して、ご自分の意思で再建に望んでいただきたいと思うのです。乳がんの手術前の患者さんには、「再建は希望したときにいつでも、何十年経ってもできます」とお伝えしています。すぐに再建しないにしても、そういう道があることを知った患者さんは、とても安心した顔で帰っていかれます。

前向きになるための再建手術だから手術の合併症は少なくしたい 

術式は、患者さんの乳がん術後の皮膚や組織の状態と希望に合わせて決定しますが、当院では約8割がインプラントでの再建を希望されます。その場合、まずティッシュエキスパンダーを挿入して約6カ月間皮膚を伸ばした後に、シリコンインプラントの入れ替え手術を行います。患者さんが再建の決断をされたら、これまで研鑽を重ねてきた技術を駆使して、最善を尽くのみです。個々の体型や健側の乳房の形を精密に診察し、できる限りテーラーメイドに近い美しい乳房を再建します。また、乳頭乳輪は女性のシンボルなので、私が独自に開発した乳頭乳輪再建法で、より自然な乳頭乳輪を作ることを最終目標にしています。

乳房再建は、患者さんが前に向かって進むための手術。整容性のみならず、患者さんの心を支え、体の機能的な改善、QOLを高めてくれます。前向きな手術だからこそ、失敗してしまうと患者さんにとってダメージが大きいのです。だから合併症をできるだけ少なくしたい。万が一、血腫や感染症が起こってもすぐに対応できるよう、術後3〜5日間くらいは入院して経過を見させていただいています。これまで多くの経験を積んできたからこそ小さな変化も見逃さず、対応することができます。

お母さんは家族の太陽。前向きに生きて乳がんに立ち向かって! 

これからの乳房再建は、傷跡が小さく体の負担も軽い低侵襲手術に向かっていきます。近い将来には、組織移植から細胞移植、そして再生医療へと新しい治療方法が開発されることでしょう。私自身も、28年間研究している再生医療の技術を生かして、乳房再建での脂肪細胞移植を確立していきたいと考えています。

今もなお、乳房を失って苦しんでおられる方は、たくさんいらっしゃいます。女性、特にお母さんは、家族の太陽です。お母さんが笑顔になると、家族も明るくなります。乳房再建を知っていただき、明るく前向きに生きて乳がんに立ち向かってほしいと心から願っています。

→再建医一覧へ

名称 医療法人 矢永クリニック(Yanaga CLinc)
所在地 〒810-0001福岡市中央区天神1-2-12天神122ビル3階
診察時間 9:00~18:30(完全予約制)
休診日 日曜日・水曜日
TEL 092-737-1177
URL http://yanaga-cl.com/
このサイトのコンテンツについて

このサイトは、医療に関するコンテンツを掲載しています。乳がんや乳房再建手術に関する各種情報や患者さん・医療関係者の談話なども含まれていますが、その内容がすべての方にあてはまるというわけではありません。治療や手術の方針・方法などについては、主治医と十分に相談をしてください。

最終更新日:2016.12.24.

E-BeCサブメニュー

  • 乳房再建手術をわかりやすく解説『乳房再建Hand Book』
  • 各地へじかに情報をお届けします 乳房再建全国キャラバン
  • 乳がんに際して知っておきたい役立ち情報
  • 乳房再建に関するアンケート調査報告書
  • アラーキーが撮影写真集『いのちの乳房』
  • E−BeCスタッフブログ

Facebookページ

Share

SHARE日本語部門公式サイト

SimplyPure

SimplyPure | 乳がん経験者のフォトサービス

写真絵本てくてくま

写真絵本てくてくま